イカの旨味が凝縮!ホーチミン3区のイカ入りお粥専門店「CHAO MUC THANH SON」

“青山”という名のお粥屋さん

1区と3区の境目あたり(お店の住所は3区)、グエンディンチュウ(Nguyen Dinh Chieu)通りとパスター(Pasteur)通りが交わるあたりに、お粥の専門店があります。

o0516077512823913333

お店の名前は「CHAO MUC THANH SON(チャオムック・タンソン)」。

ベトナム語でCHAO=お粥MUC=イカという意味です。
THANH SONは漢字で書くと“青山”、日本人にとって覚えやすい店名ですね。

o0775051612823914406

日本のお粥というと、あっさり味で病気のときに食べるイメージが強いですが、ベトナムのお粥はお肉や魚介と一緒に炊くので、ダシが効いていてしっかり味がついています。

そのため、ベトナムの人たちは体調が悪いときだけでなく、普段からお粥を食べます。

具は鶏肉(Chao Ga)、豚の内臓(Chao Long)、田ウナギ(Chao Luon)、海鮮(Chao Hai San)など色々ありますが、こちらのお店はイカ(Chao Muc)のみを扱っています。

 

メニューはイカのお粥とトッピングのみ

o0775051612823913334

メニューはイカのお粥(Chao Muc)の他にトッピングの皮蛋(Hot Vit Bap Thao)生卵(Hot Ga)があるだけです。“Khan Lanh(カンラン)”はおしぼりで有料になります。

右側の水色の文字はすべてドリンクのメニューです。
冷たいお茶(Tra Da、チャダー)は1,000ドン(約5円)。

※メニュー写真は2014年のもので、現在、Chao Mucは28,000ドン(約140円)に値上がりしています。

o0775051612823913332

店先の屋台風の調理場。
お粥の具になる揚げパン(Quay)とモヤシがたくさん積まれています。

o0775051612823913335

店内のようす

イカの旨味が詰まったお粥

o0775051612823914407

Chao Muc  28,000ドン(約140円)

風が気持ちよかったので、外の席で食べました。

お粥についてくる揚げパン(Quay)はあらかじめ食べやすくカットしてあり、半分はすでに丼の中に入っていて、もう半分は別皿で出てきました。

フォーの専門店のように、ライムや卓上調味料を使って、自分の好みの味にしても。

o0775051612823914408

中に入っているイカを上に持ち上げてみました。

食べてみると、口の中がイカ一色になるほどイカの味が濃厚!

ダシ用でしょうか、中には大きな干しエビも少し入っていましたよ。

o0775051612823914409

トッピングの揚げたエシャロット(無料)を入れるとさらにおいしく!

 

存在感あるイカの味に負けないぐらい、主張が強いエシャロット。
2つはぶつかり合うことなく、お互いの味を引き立てていました。

海の幸の旨味が凝縮されたこんなごちそうお粥が、
たった140円ぐらいで食べられることに驚きです!

軽めの昼食や飲んだあとの〆に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

こちらもあわせてご覧ください。
スタミナたっぷり!豚モツ入りのお粥“チャオロン”
フォードゥックチン通りにあるイカのお粥専門店「Quan CHAO MUC 10」
ホーチミン3区・パスター通りにあるハノイ式お粥の専門店「Chao NGOC BICH HA NOI」

 

CHAO MUC THANH SON(チャオムック・タンソン)
住  所:144 Nguyen Dinh Chieu , District3 , HCMC
T E L  :0908-209-099
営業時間:10:00~23:00