ベトナム風水餃子がおいしいお店@チョロン「天天水餃(SUI CAO THIEN THIEN)」

 

ハートンクエン通りの水餃子街にあるたくさんの水餃子屋さんのうち、「天天水餃(SUI CAO THIEN THIEN、スイカオティエンティエン)」というお店に入ってみました。

天天水餃の外観

繁盛店のようで、向かい側にも同じ店舗がありましたよー。

 

写真には写っていないのですが、お店の右側にヘム(路地)があり、そこにもテーブルが出ていました。外の席で麺をすするお客さんが数人。

水餃子を包む女性
テーブルには仕込み途中の水餃子がどっさり。1つ1つが大きい!

「写真を撮ってもいいですか?」と聞くと、
「いいわよ。それなら、私が入ったほうがいいかしら」とテーブルの前に立ち、
照れ笑いをしながら水餃子を包み始めるチャーミングな店員の女性☆

水餃子と麺の両方が楽しめる“水餃麺(MI SUI CAO)”を注文して、外のテーブルで待つこと数分。その間に卓上の調味料をチェック!

卓上調味料
並んでいたのはチリ・ライム・チリソース・黒味噌・ヌックマム、ベトナム醤油とフォー屋さんに置いてあるものとほぼ同じラインナップでした。

MI SUI CAO

水餃麺(MI SUI CAO、ミースイカオ) 30,000ドン(約150円)
大きな水餃子(5個)、青菜、豚の脂をカリカリに揚げたものが入っていました。

黄色い皮の水餃子は、見た目的にもつるんとした食感的にもワンタンに近いです。
黒胡椒がピリリと効いた餡には小海老が1匹入っていましたよ。

o0775051613147547796

スープは少し甘めの南部風

ライムのしぼり汁を入れると、キリリと味が引き締まります。

黄色みを帯びた半透明の麺は、ほど良いコシがあり、
つるっとした喉越しの良い食感でおいしかったです!
私たち日本人の口にとても合う麺だと思いました。

 

サテトム
辛党の方におすすめしたいのが、ベトナムで“サテ(SATE)”と呼ばれている辛味調味料。唐辛子・レモングラス・にんにくの風味が加わり、また違ったおいしさが楽しめますよ。

参考記事:ベトナムのおすすめ調味料!エビ風味のラー油“SATE TOM”

 

ベトナム人がよくフォーにチリソースや甘味噌を入れているように、
水餃子のスープにも入れてみて、味の変化を楽しんでくださいね。

ちょっと遠いのが難点ですが、わざわざ足を運んだ価値はあると思いました。
ベトナム風にアレンジされたおいしい水餃子を食べたいときは訪れてみてください。

 

天天水餃(SUI CAO THIEN THIEN)
住  所:172 Ha Ton Quyen , District11 , HCMC
営業時間:17:00~23:00?
※わたしは昼に行きましたが、「Foody」には17:00~23:00と記載があります