素朴な味のベトナム風プリンやヨーグルトを食べるなら「KIM THANH」

KIM THANH

ベトナム名物のプリン

ベトナムのスイーツといえばチェーですが、プリンもおいしいです!

ホーチミンに越してきてすぐの頃、ガイドブックで紹介されていた「KIM THANH(キムタイン)」にプリンを食べに行きました。ここは色々なところで紹介されている有名店です。

観光スポットのサイゴン大教会から徒歩5分ほどで行ける距離です。

 

キムタインへの行き方

KIM THANH

お店の場所は、ドンコイ通りと並行して走るハイバーチュン通り沿いにあるインターコンチネンタルホテルの裏手です。奥に見える細い道・Le Van Huu通りを左に曲がると~

KIM THANH

右手にお店が見えました!

KIM THANH

KIM THANH(キムタイン)

※2016年現在、看板の色が水色から白に変わっています。

KIM THANH

店内。学校風の机と椅子があり、教室に入ったような気持ちになります。

閉店間際(土日の営業は12:00まで)だったので、お客さんは誰もいませんでした。

牧場直送の牛乳で作るプリン

KIM THANHのメニュー
プリン 18,000ドン(約85円)
ヨーグルト 15000ドン(約70円)

※メニュー写真は2013年のものと大変古いです。

 
オーナーが牧場直営を経営していて、そこから直送された新鮮な牛乳で作るプリンやヨーグルトがでキムタインの名物。まずはプリンやヨーグルトは試しておきたいところです。

プリンのベトナム語は、ホーチミンではBánh flan(バインフラン)、ハノイではKem Caramen(ケムカラメン)。南部と北部で呼び方が異なるのがおもしろいですね!

KIM THANH

プリンと牛乳を注文しました。

プリンは思っていたより小ぶりで、直径5cmぐらいの大きさです。

KIM THANHのヨーグルト

牛乳の入れ物にはレトロな牛の絵が。

KIM THANHのプリン

「す」が立っているのが、いかにも手作りといった感じ。

プリンは固めで、ほろ苦のカラメルソースがおいしい♪

絶品!というほどではありませんが、ふと食べたくなるような素朴な味

今はとろとろプリンが多いので、素朴なプリンが逆に新鮮に感じました。

テイクアウトも可能

KIM THANHの持ち帰り用ヨーグルト

こちらは持ち帰りで買ってきたヨーグルト。

メニューには14,000ドンとありましたが(価格は2013年当時)、持ち帰り価格は10,000ドン。なぜか少し安くなるようです。持ち帰ってホテルでゆっくり味わうのもいいですね。

 
容器にはさりげなく「KIM THANH」の文字が入っていて、レトロでかわいいです。食べてみると、甘味も酸味も強め。バランスのとれた味のヨーグルトでおいしかったです。

店頭のショーケースにはクロワッサン、シュークリーム、バナナケーキ、キャッサバケーキ、カステラ、ミートパイなどのおやつが並んでいます。もちろん店内で食べてもOK。

また、ベトナム料理の軽食(朝食とランチメニュー)も多数あります。実は、地元の人や在住者にはこっちのほうが評判だったり。。食事とプリンを一緒に味わうのもいいですね。

 

こちらの記事もお役に立ちます。
戦争証跡博物館から徒歩30秒!牛乳屋さん直営のミルクカフェ「Milkbar」
ローカル感漂うフレッシュミルクとヨーグルトの専門店「SUA TUOI MUOI」

 

KIM THANH(キムタイン)
住  所:4 Le Van Huu , District1 , HCMC
T E L  :08-3829-3926
営業時間:10:00~22:00(土日の営業は12:00まで)